データサイエンティスト

データ活用に関するハイレベルなIT職種

どんな仕事?

 現在はあらゆるものがコンピュータに記録・管理されており、日々大量の通信記録、画像データ、文字情報などのデータが生成される「ビッグデータ」の時代と言われていますが、データサイエンティストは、収集した大量のデータを分析し、そこから傾向を見極め、経営やサービス創造につなげるためにそれらをどのように活用していくかを企画・提案していきます。データ分析の力と統計学的な力、さらにビジネスマインドが必要なIT業界の高度な職種で、現在注目され始めています。

つくには?

 高度な職種なので情報工学系の大学で学び、他のIT職種で経験を積んでから、目指していくのがよいでしょう。データベース・ネットワークに関する知識、Webの知識、プログラミング言語を習得していると有利でしょう。

関連学科

情報工学科/情報学科

関連記事

ページトップへ