システム監査人

情報システムの信頼性、安全性をチェック

どんな仕事?

 システムの監査を計画・実行する職業です。信頼性や安全性、および効率性の観点から、システムの改善・充実に取り組みます。セキュリティにも関わる重大な仕事であり、高いスキルとともにモラルやリスク感覚も求められます。
 具体的に内部監査人として、経営側の視点から、企業の情報システムの安全性、機能性、機密性などをチェックし、結果を関係者に報告し、改善のための助言・勧告をします。

つくには?

 活躍の場はITを専業とする企業をはじめ、コンサルティング系企業、大手企業の情報システム部などがあります。大学・短大や専門学校で、情報工学、経営学、商学、コンピュータなどを勉強する必要があります。

関連学科

経営学科/商学科/情報システム学科

関連記事

ページトップへ