検索エンジン最適化(SEO)戦略コンサルタント

検索で上位表示するための改善を提案

どんな仕事?

HPの課題を見つけ上位表示のために改善

 近年、各企業から地方自治体、学校、個人まで、多くの人がホームページを開設しています。さまざまな種類のホームページが数多くあるため、目的のページを探すのも一苦労です。そのため、GoogleやYahoo!、MSNなどの検索エンジンを利用することが当たり前になりました。一方で、検索結果で上位に表示されなければページを閲覧する人も少なく、情報発信が収益増に結びつかない事態に陥ります。
 顧客のホームページについて、サイト内の課題を明確にするとともに、検索結果で上位表示されるように改善策を提案するのがSEO戦略コンサルタントの仕事です。ホームぺージ自体を改善するほか、上位表示が実現可能なキーワードの選定などを行います。

つくには?

経営と情報両分野の専門知識が必要

 Webや検索エンジンのシステム、コンピュータ全般、企業経営に関する知識など、経営と情報技術の両分野の専門的な知識が必要です。ハイレベルなスキルを維持する意欲や、業界の動向から最新の経営理論まで、多方面へ関心を持つ人が求められます。大学・短大、専門学校のコンピュータ関連学科や経営情報学科などで基礎知識を修得することは必須。SEOを専門に行う会社、システムコンサルティング会社などで活躍します。

関連学科

経営システム工学科

関連記事

ページトップへ