ベルスタッフ(ベルボーイ/ベルガール)

一人前のホテルスタッフになるための第一ステップ

どんな仕事?

空気を読んだ気配りが大切

 「ポーター」とも呼ばれ、ホテル内でお客様がチェックイン、チェックアウトする時に手荷物などを客室やロビーまで運んだり、案内することが主な仕事です。ロビー周辺で待機するため、お客様に施設やサービスについて尋ねられることも多く、ホテル全般の知識を頭に入れておく必要があります。
 フロントとの連携プレーが大切で、いつもフロント周辺やロビー全体の動きに気配りをしていなければなりません。フロントが「フロントオフィス」と呼ばれるのに対し、こちらは「フロントサービス」と位置づけられるホテルの主要部門のひとつです。

つくには?

多くの場合、新人スタッフが配属

 ホテルの中心で働くベルスタッフは、トレーニングのためにも新人スタッフが配属されることが多いようです。経験を積むことで、ベルキャプテンと呼ばれるようになり、そのまま現場の責任者になる人もいれば、他の部門に異動になる人もいます。いずれにせよ、一人前のホテルスタッフになるには、必ず経験しておくとよい重要な仕事です。

関連学科

ホテル学科、国際ホテル科 など

関連記事

ページトップへ