結髪師/婚礼美容師/有職美容師

日本の伝統美を今に受け継ぐ

どんな仕事?

貴重な技術職

 日本髪などを結う技術職を結髪師といいます。最近は婚礼の文金高島田や時代劇などのかつらを結う仕事の方が多くなりましたが、舞妓や舞台、和装婚礼の髪結なども行っています。花嫁のヘアメイクや着付を専門で行う美容師も活躍しています。

つくには?

美容師になって専門技術を学ぶ

 専門学校で技術を習得します。美容師免許を取得した後、結髪技術を伝承する美容室で働いたり、結髪師に弟子入り、また撮影や婚礼用のかつらを取り扱う会社で働いて技術を身につけます。婚礼美容師は専門サロンで知識と技術を習得できます。

関連学科

美容師科、ブライダル科 など

関連記事

ページトップへ