アニメプロデューサー

企画から完成までを統括する責任者

どんな仕事?

 アニメ作品の企画から完成までを統括する責任者です。企画に始まり制作、シリーズ構成、宣伝、商品展開など、カバーする範囲は広く、制作に関わる事柄の全体的な指揮を執ります。また、スポンサー獲得、資金調達や予算管理なども行います。
 アニメ制作には多くのスタッフが関わるので、関係者間の調整も仕事の1つとして挙げられます。制作チーム内や、テレビ局、広告代理店、映画配給会社などとの調整も行います。作品を作り上げていくために業務の円滑化を促します。

つくには?

 アニメ制作会社などに入社した後、制作進行から制作デスク、プロデューサーというルートが多いようです。アニメ系の専門学校などでアニメというものについての知識を深く学んでおくのもよいでしょう。

関連学科

映像デザイン学科/総合芸術科/アニメ総合学科 など

関連記事

ページトップへ