アクアリウム技術者

癒しの効果も期待できる人気の室内水中世界

どんな仕事?

熱帯魚ショップや水族館で活躍

 代表的な仕事としてはペットショップやアクアリウムショップ(観賞魚販売店)等に勤め、客に対し、熱帯魚や関連用品の販売、水槽レイアウトのアドバイスなどを行います。他に、観賞魚卸売業者(各地方や各国から魚を仕入れ、ショップに販売する業者)や、店舗内装飾用の観賞魚水槽のレンタル会社、水族館でも活躍できます。水生生物の飼育、水槽のレイアウト・制作、水槽の管理などが実際の仕事に関わってきますが、接客の機会も多いため、知識だけでなくコミュニケーション能力も特に重要です。

つくには?

魚の管理や水槽レイアウトの知識を

 アクアリウムの仕事には、それぞれの生物の生態に合わせた水槽のレイアウトや温度、循環システム、殺菌などの管理の技術が求められます。また生物の飼育には病気の予防、繁殖環境の知識も必要です。専門学校のアクアリウム系の学科やコースではこにょうな内容を学ぶことが可能で、大学の水産系学科でも水生生物の知識を得ることができます。アクアリウムの関連の資格としては観賞魚飼育管理士、ビオトープ管理士などを取得し、生物や水生生物に関する知識を持っておくと役立つでしょう。

関連学科

水産学科、アクアリウムコース など

関連記事

ページトップへ