関西国際大学

関西国際大学に入学した理由は?

自宅が近いということもあり、この大学のことはよく知っていました。高校時代の友だちも関西国際大学に進学する子が多かったです。
オープンキャンパスに行った際の印象は『すごくきれいな大学だな』と思いました。
看護棟では実習階ごとにそれぞれ違った実習室があり、ベッドがたくさんある部屋だけではなく、小児看護のためのこどもの人形なども置いてあったり、実際の自宅を想定していたりと、様々なことがこの看護棟で学べるなと思い感動しました。
近隣の北播磨総合医療センターとも実習などで連携しており、その病室を再現した実習室もあります。

助産師をめざされているんですね。

はい。高校の時に助産師になろうと思い、4年間で看護師だけではなく助産師の資格を取りたいと考えました。
助産師専攻が4年生で選択できますし、北播磨総合医療センターの奨学金を利用して経済的なサポートも受けられるので、北播磨総合医療センターの助産師として地域貢献したいと考えています。

関西国際大学

臨床実習も近隣に数多くあるということですが。

私が赴いたのは、北播磨総合医療センターと、大村病院です。どちらも自宅からすぐの距離にあるので、わざわざ遠方に行く必要もなく、勉強に集中できました。
実習で一番印象的だったのが、リハビリを目的に入院されていた方です。そんなに看護ケアが必要ではない方だったので、その時私には何ができるんだろうと思っていました。
どのように関わればいいのかと不安だったのですが、大学の先生に『看護ケアをするだけではなく、ただ寄り添い、お話を聞くことも看護にはとても大切なことだ』と教えていただきました。それからはリハビリの時間もずっと寄り添い、積極的にコミュニケーションをとるように心がけ、最後は患者さんから『いっしょにいてくれてよかった』『安心した』などの言葉をもらえたことがすごくうれしかったです。
看護師として看護ケアを提供するだけではなく、寄り添うということがとても大切なんだと学べたことが印象的な体験でした。

実際に大学に入学されてみて、いかがでしたか。

様々な設備が整っている看護棟で実習し、実際に臨床実習の場で活かすことができる内容が多かったので、こんなに整った環境で勉強ができたのは自分の力にもなり、よかったと思います。
4年生になってからは助産師の勉強に取り組んでおり、最近は分娩介助の練習をしています。実際の分娩台を2台を使った練習がとても難しいのですが、助産師に近づいているなと実感することができます。

関西国際大学

大学でお気に入りの場所も教えてください。

図書室と看護棟のカンファレンスルームと食堂です。食堂では食事だけでなく、みんなでおしゃべりをしたり、テスト勉強にもよく利用しました。
また、看護棟の1階ラウンジは自由に使ってもいい場所なので、テスト勉強をしたり、ご飯を食べたりしたお気に入りの場所です。

コロナ禍において看護師、助産師をめざすことで何か学びに影響はありますか。

病院側も産婦さんに関わる上で感染防止対策に気を付けておられるので、私自身も実習に行かせてもらうにあたって感染しないよう気を遣い、日常生活の行動にもいっそう気を配るようになりました。
コロナの影響で立ち合い分娩できない病院も多くなりましたので家族がそばにいられない分、より不安を感じている産婦さんや、旦那さんの精神的なサポートを重点的にできるようにならないといけないと考え、声掛けの練習をしています。
併せて、マタニティヨガの指導などにも取り組みました。

同じ看護師、助産師の道をめざす仲間の存在はどのようにお感じですか。

やはり勉強を続けているとつまずくことも多いです。自分が想像しているよりも多くの知識と技術が必要なので、最初は思うようにいかないのですが、同じ道をめざす友だちと一緒に勉強をするうえで、励ましあい、アドバイスをしあう内に、もっと頑張ろうと意欲が高まりました。
ひとつの目標に向かって一緒に頑張れる友だちと勉強するということは自分のモチベーションにもつながり、とても大切な存在です。

国家試験に向けたサポートも手厚いとお聞きしています。

1年次から国家試験対策専門の先生の講義を受けることができ、一番の基礎となる身体の解剖生理を詳しく、わかりやすく教えてもらえます。その基礎が土台となり、以降も継続して先生がサポートしてくれるので、確実にステップアップしていくことができます。
東京アカデミーなどの外部の方も来られて、私たちの学年が苦手な部分をピックアップして集中的に教えてくれるので、とても勉強になりました。
また、アドバイザーの先生が1年生の時から年に2回面談をしてくれて、その面談で勉強のことだけではなく大学の日常生活のことまで気にかけてもらえるので、一人ひとりに寄り添ってくれる先生が多いと感じました。
その他の先生方も相談しやすいので、授業後にわからないところを質問し、その場で解消できる環境が整っています。

こちらの大学はグループワークが多いそうですね。

看護学科のグループワークは、ひとつの事例を取り上げ『患者さんにはどういった看護が必要なのか』といった内容をグループ間で考えるという流れがどの領域でも多かったです。みんなの前で発表し、意見を交換して進めていく授業が多いです。

4年間でどのようなところに成長を感じられますか。

もともと話すことが苦手で、人前でも積極的に発表をするタイプではなかったのですが、この大学に入って同じ目標を持つみんなと勉強をする中で、グループワークなどを通じて意見交換をする場が増えました。
3年生の1年間ずっと臨床の場に出て実習に取り組んでいた時に、一日の実習が終わるごとのカンファレンスの意見交換で最初は自分の考えをうまく伝えることができなかったのですが、だんだんと自分の意見を伝えられるようになり、徐々に他者の意見を聞き、自分の意見を伝えられるようになったことで自分の成長を実感することができました。

将来の夢をお聞かせください。

将来は助産師として北播磨総合医療センターで働きたいです。そこで地域の方々と関わり、助産師としてひとりでも多くの妊産婦さんから『こんな助産師がいてよかった』と思ってもらえるよう、不安を軽減できるような思いやりのある助産師になりたいです。
助産師としての臨地実習はこれから2ヶ月行う予定ですが、自分にできるか不安はあります。しかし助産の先生が寄り添い丁寧にご指導くださるので、とても心強いです。

これから看護師をめざされる方にアドバイスをお願いします。

入学する前は看護の勉強についていけるか不安だったのですが、『絶対に看護師になりたい』と強い気持ちを持ってここまで勉強を進めてきました。自分の目標に向かって頑張るには強い想いを持つことが大切だと実感しています。
入学後は、覚えなければいけないことも多く、実習も記録もとても大変だと思いますが、看護師、助産師として働くという強い気持ちを持っていれば絶対に乗り越えることができると思います。実際に実習を通してベッドメイキングなど今までしたことがないことを体験しているうちに、看護師に少しでも近づけたと感じることができます。

関西国際大学

『関西国際大学』

関西国際大学

新生「関西国際大学」、元年。さらにその先へ。
2020年4月より6学部7学科に拡大(国際・教育・経営・心理・看護・社会を学ぶ)

「関西国際大学」は2020年4月に「神戸山手大学」と統合し、神戸山手キャンパスと社会学部がスタートします。「グローバル」「セーフティ」「マネジメント」の視点で実現した世界レベルの学びを、さらに進化させます。

所在地
<三木キャンパス>
〒673-0521 兵庫県三木市志染町青山1丁目18番
<尼崎キャンパス>
〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

<神戸山手キャンパス>
〒650-0006 兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号(1号館)

※2020年4月より関西国際大学は神戸山手大学と統合し、6学部体制となりました。
TEL
06-6496-4120(入試課)
最寄駅
【三木キャンパス・スクールバス】
神戸電鉄栗生線「緑が丘」駅からスクールバスで約5分
神戸市営地下鉄「西神中央」駅からスクールバスで約25分
JR 三ノ宮、阪急・阪神「三宮」駅からスクールバスで約35分
JR・山陽電鉄「明石」駅からスクールバスで約45分
※社・小野・三木方面も運行あり(HP参照)

【尼崎キャンパス】
JR尼崎駅より徒歩約5分

【神戸山手キャンパス】
JR元町駅より徒歩約10分
神戸市営地下鉄県庁前駅より徒歩約5分
学部・学科・コース
・国際コミュニケーション学部
〇英語コミュニケーション学科
国際ビジネス専攻/国際文化専攻
〇観光学科
観光ビジネス専攻/ホテル・ブライダル専攻/エアライン専攻

・社会学部
〇社会学科
社会学専攻/データサイエンス専攻

・心理学部
〇心理学科
臨床心理学専攻/犯罪心理学専攻/災害心理学専攻/産業・消費者心理学専攻

・教育学部
〇教育福祉学科
こども学専攻/福祉学専攻

・経営学部
〇経営学科
経営マーケティング専攻/ビジネスデザイン専攻/地域マネジメント専攻/防災・危機マネジメント専攻

・保健医療学部
〇看護学科
看護学専攻/看護グローバル専攻

※2020年4月より関西国際大学は神戸山手大学と統合し、6学部体制となりました。

ページトップへ