業界ニュース

吉本興業が教育事業に進出 エンタメと融合した学びのコンテンツ

エンタテインメント・ゲーム・アニメ・マンガ・声優

 吉本興業は、NTT、官民ファンド「海外需要開拓支援機構」と連携し、教育コンテンツの制作や配信事業を行う新会社を那覇市に設立しました。最先端のテクノロジーとエンタテインメントを融合したインタラクティブな映像コンテンツを制作し、子どもたちが映像コンテンツやゲームなどを楽しみながら、さまざまなことを学べるサービスを提供していく方針です。
 新会社は沖縄県内に、仮想コンテンツの世界観をリアルに体感できるアトラクション施設を設置し、沖縄県の地域産業の活性化や、国内外からの観光誘致への寄与などをめざします。
 さらに、2020年春から商用サービスが始まる「5G」を含む最先端の技術も活用し、子どもたちが映像コンテンツやゲームなどを楽しみながら、さまざまなことを学べるようなサービスを提供していくとのことです。
(参考:リセマム)

2019年10月18日更新

記事一覧

関連記事

ページトップへ