業界ニュース

小学生から大学生まで参加可能! eスポーツの「学生リーグ」が福岡に誕生

エンタテインメント・ゲーム・アニメ・マンガ・声優

 eスポーツのさらなる普及を図ろうと、福岡市の専門学校や高校の教職員が2019年6月、同市のeスポーツ施設で初めての「福岡eスポーツ教育会議」を開き、小学生から大学生までが参加できる「学生リーグ」をこの夏より発足させる方針を明らかにしました。教育機関の主導によるeスポーツのリーグ立ち上げは、全国的にも例のないことです。
 会議には、eスポーツの部活動がある福岡市立福翔高校や大原学園福岡校、福岡デザイン&テクノロジー専門学校など6校が参加しました。学生リーグは教育会議のネットワークを生かし、若年層の定期戦や練習試合を通じて競技人口の拡大をめざします。会場は同市内の「eスタジアム福岡」を使用し、ゲームジャンルは格闘、パズル、レーシングなど多分野を予定しています。
(参照:西日本新聞)

2019年10月18日更新

記事一覧

関連記事

ページトップへ